カンボジア旅行記1~準備編~

Asia

念願のカンボジア、アンコールワットに一人旅で行ってきました!

まずは飛行機に乗るまでの事前準備。

 

 

今回の目的は、下の4つ。

①乗り継ぎ地のクアラルンプール弾丸観光
②アンコールワットで朝日を見る
③アンコールトムの四面仏とご対面
④タプロム・ベンメリアでラピュタごっこ

 

 

 

④のラピュタごっこのために、どん○り共和国で飛行石を購入。

やるからには本気でやらないとね。

最近は「バル○!」と言うと光るバージョンもあるようですが、そこまでの予算はないので普通の石のほうを購入。

 

 

また、今回は深夜羽田初のクアラルンプール乗り継ぎでカンボジアのシェムリアップに行く旅程。

エアアジアで2万円もしない値段で往復の航空券がゲットできました!

エアアジア・ジャパン

 

 

クアラルンプールでの乗り継ぎ時間は6時間半。

二時間前に空港に戻ってくるとして、市内と空港の往復の移動時間を考えると観光できるのは2時間弱。

 

 

・・・本気でやればクアラルンプール観光できる!

ということで、クアラルンプール空港からクアラルンプール市内に一番早くアクセスできそうな、KLIAエクスプレスの往復乗車券をHPで購入。

KLIAエクスプレスはクアラルンプール空港と市内を28分で結んでいます。

運転間隔は15分、タクシーで渋滞に巻き込まれるリスクを考えるとエクスプレスに乗るのが妥当です。

KLIAエクスプレス特急乗車券購入

 

 

二次元バーコードのチケットを印刷して、あとは改札にかざすだけです。

服装についてですが、二月の日本は極寒でも、カンボジアは乾期で暑い&遺跡巡りで歩き回るので

・Tシャツ
・日焼け止め
・麦わら帽子
・スニーカー

など、とにかく暑さ対策をしっかりしていきました。

 

 

ただ飛行機の機内は空調が強いのでユニクロのウルトラライトダウンは必須。

一人旅なので基本的に物は少なめで足りなくなったら買う形で。

 

 

また、カンボジアはビザが必要ですので、ビザを事前に電子申請して取得しました。

ですがこれは正直お勧めしません。

最近は偽サイトが横行しているらしく、羽田空港でチェックインの際に本当に有効なビザかを調べられるのに15分程度かかりますし、カンボジアで取得するよりも高いです。

シェムリアップ空港はそこまで混んでいませんでしたし、現地でとるほうがイライラしないで済むかもしれないです。

 

 

あとは飛行機に乗るべく羽田空港に向かいます。

 

 

 

カンボジア旅行記2~クアラルンプール弾丸観光~に続く

カンボジア旅行記に戻る

トップページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました