シンガポール旅行記13~Ez-Linkカード購入~

Asia

やって来ました、二度目のシンガポール!

 

 

今回は効率よく移動するためにシンガポールのSuicaと言われる、Ez-Linkカードを購入しました。

Ez-Linkカードは空港に到着してすぐのSingapore Recommendsというお店やMRTのカスタマーサービス、店舗は限られていますがセブンイレブンで売っています。

 

 

私は送迎バスに乗るのでMRTには行かず、到着ロビーにあるSingapore Recommendsで購入しました。

こちらは24時間営業なので、MRTが開いていない時間でも購入できるのがいいですね!

 

 

 

ちょっと見えにくいですが。。。

預け入れ荷物を受け取ってドアを出るとすぐにあるので迷うことはないと思います。

 

 

こちらでEzLinkカードと言えばすぐに購入できます。

ちなみに、クレジットカードも使えますよ!!

 

 

 

これがEz-Linkカード。

値段は12ドル(デポジットが5ドル)です。

※セブンイレブンで購入する場合は10ドル。

 

 

Singapore RecommendsではISMカードやアクティビティの予約もできるので便利ですね。

 

 

後で知ったのですが、スターバックスでも購入できるようです。

 

こっちの方が可愛い。。。

 

 

Ez-Linkカードの注意点としては、有効期限は5年ということ、デポジットの払い戻しは行われないということですかね。

それでもシンガポールでバスに乗りたい場合や、何度もMRTに乗るのにいちいちお金を払うのが面倒!という方にはいいと思います。

 

 

タクシーやコンビニでも使えるので旅行中に財布を取り出さずに済むという防犯上のメリットもあります。

 

 

使い方はSuicaとおなじように改札にピッとかざせば大丈夫です。

かざした際に残高の確認もできるので安心です。

 

 

残高が足りなくなった場合は駅や手数料がかかりますがセブンイレブンでTopUpというチャージが可能です。

 

 

こちらがMRTにあるTopUpの機械です。

 

 

初期画面で言語が選べます。

初期設定で英語なので英語のままでいいと思います。

 

 

 

カードをのせて、

 

 

残高が確認できるので、チャージを選択。

 

 

 

チャージ額を選択してください。

 

 

 

支払いはカードでもできます。

私20ドルTopUpしましたが、十分すぎる額でした。

 

 

Suicaと変わりませんので難しくないと思います。

これがあるおかげで、シンガポール滞在中の移動や買い物がとても楽でした。

 

 

シンガポール旅行の際は、Ez-Linkカードが本当に便利ですので使いこなしてくださいね♡

 

 

シンガポール旅行記14~ムスタファセンター~に続く

シンガポール旅行記に戻る

トップページに戻る

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました