台湾旅行記10~台北101~

Asia

4度目の台湾に1人でやってきました!

今回はこれまでやり残したことをやる!のがテーマでしたので、まずは台北101の展望台に上ってきました。

 

 

 

台北101は毎回食事やショッピングでは訪れてはいたのですが、展望台に上るとなるとチケット高いし、行列に並んだりするのが嫌で。。。

 

 

ですが今回は4度目!

気合を入れて登ります←

 

 

 

やっぱり下から見ると圧倒的です。

台北101は縁起が良いといわれる竹の節をモチーフにしているそうです。

言われてみると竹の節っぽいです。

 

 

私はチケットをKKDayから購入し、当日チケットを交換して入場しました。

【お得な割引価格】台北101展望台 割引入場チケット



 

 

 

台北101に行ったのが土曜日の4時半ごろだったので、30分ほど待って展望台へのエレベータに乗りました。

平日だとそこまで並ばないようですが、休日の人気をなめていました。。。

 

 

 

30秒で一気に展望台のある380メートルまで登ります。

周りで耳抜きをする方が続出して面白いです。

 

 

エレベータを出るとすぐに絶景です。

 

 

 

私は日没の見える西側に向かって、日没をゆっくりと見ました。

 

 

 

だんだんと薄暗くなります。

 

 

 

40分で日没。

あっという間です。

 

 

台北はそこまで高層ビルがないのでこじんまりとした夜景ですね。

 

 

 

展望台で終わりかと思ったら、上に屋外展望台もあるようです。

もちろん登ってみます。

 

 

こちらは階段のみですがそこまできつくないので、すぐに到着です。

 

 

 

途中の90階にある台北101についての説明。

 

 

 

91階について、、、

 

 

 

この矢印を見て左に出ると、屋外展望台に来ました!

 

 

 

屋外展望台から見た景色。

展望台よりちょっと高め。

 

 

ちゃっちゃと戻り、地上に出るためにエレベータに向かいます。

 

 

 

エレベータで地上に戻る前に見えた黄色い球体。

これは風圧による振動を抑えるためのものだそうです。

 

 

こういう装置もあるんですね~~!

 

 

 

最後は台北の景色の映像とともに写真撮影。

 

 

 

下りのエレベータでは前の画面ではなく上の星座や流れ星を堪能しました。

 

 

ちなみに下りのエレベータはかなり混雑して降りるのに20分ぐらい並びました。

長いよーーー!!!

登るのに時間がかかるのは知ってたけど、これは想定外。

 

 

 

地上に降りたときには暗くなった台北101が見えました。

 

 

エアアジア・ジャパン

 

 

 

台湾旅行記11~マンダリンオリエンタルでひとりアフタヌーンティー~に続く

台湾旅行記に戻る

トップページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました